小斉の湯 トップページに戻る インターネットからのご予約
六つの温泉と効能
トップへ戻る
おすすめ観光のページ 横谷おしどりの滝写真
 
蓼科高原周辺のおすすめ観光
蓼科高原バラクライングリッシュガーデン
イギリスの名誉あるガーデニング賞を受賞したことで知られる、本格イングリッシュガーデン。園内は、本場イギリス人の庭師によって管理されている。約1万uの園内には、薫り高いオールドローズ、ハーブや草花が美しい庭園を形付造っている。イギリス直輸入の雑貨なども販売しており、季節ごとに数々のイベントを開催している。
バラクライングリッシュガーデンHP
TEL(0266)-77-2019
横谷渓谷
奥蓼科に位置し、信州でも屈指の紅葉の名所として知られる景勝地。横谷観音からスタートし、渋川に沿って約4kmほど続くトレッキングコースには、数々の滝が存在し、高原の変化に富んだ四季の景観を楽しむことができる。コースの途中には展望台があり、天気がよければ、はるか遠くに日本アルプスの山並みを望むことができる。
茅野市観光案内所 (0266)72-2637
 
蓼科高原の自然を楽しむ
施 設 名 情  報 案    内
蓼科湖 茅野市観光案内所
(0266)-72-2637
蓼科山の南麓に位置する湖。ボートや釣り、そして湖畔の遊歩道を使った、サイクリングや散歩が楽しめる。
蓼科山 茅野市観光案内所
(0266)-72-2637
『諏訪富士』の別名を持つ、稜線の美しい山。山頂に『蓼科神社奥社』が祀られ、古い山岳信仰を今に伝えている。
標高は2530mで、初心者の登山者向きの山としても愛されている
北八ヶ岳
ロープウェイ
(0266)-67-2009 100人乗りのゴンドラを完備。 標高2240mの山麓まで、7分で一気に昇ることができる。窓からは、南、北、中央と3つのアルプスを一度に鑑賞できる絶景を味わうことができる。山麓駅では、亜高山帯の貴重な自然を鑑賞することができる。
蓼科アルペン
フラワーガーデン
(0266)-67-2009
7月中旬〜8月下旬開館
標高1900mのピラタスの丘に広がる自然園。600坪の園内には、日本のみならず、世界各国から集めた貴重な高山植物400種類以上を見ることができる。
坪庭自然園 (0266)-67-2009 ロープウェイの頂上駅からすぐ、横岳周辺に広がる約10万坪の溶岩台地を指す。頂上からは、360度の大パノラマの絶景を楽しめる。1周が約40ほどのトレッキングコースは、夏がおすすめ、高山植物の可憐な姿を見ることができる。
北横岳 茅野市観光案内所
(0266)-72-2637
ロープウェイで頂上駅まで登り、坪庭自然園のトレッキングコースの途中から、登山道へ入っていくことができる。登山道は北横岳ヒュッテに到着する道で、そこからさらに、北横岳の頂上にたどり着くことができる。登山用の装備が不可欠なので注意したい。
御射鹿池 茅野市観光案内所
(0266)-72-2637
奥蓼科高原に位置する、静かな池。東山魁夷画伯が絵画の題材にしたことで有名になった。
蓼科ハーバルノート
シンプルズ
(0266)-76-2282
水曜定休日
リラクゼーション効果で注目されている、ハーブの専門店。エッセンシャルオイル、クラフト、ハーブティーなど多岐に渡るハーブを扱っている。自家製のハーブ苗、種も扱っているので、育てて見たい人は、観光に足を伸ばしてみたい。
 
芸術と歴史に親しむ
施 設 名 情  報 案    内
バラクラ
イングリッシュガーデン
(0266)-77-2019
年中無休(冬季不定期)
本格的な英国庭園として、四季それぞれの植物が織りなす美しい景色や心の安らぎを感じていただけるガーデンです。
芸術の森彫刻公園 (0266)-67-2626
4月〜12月下旬
開園
蓼科高原芸術の森にある野外美術館。長崎平和記念像の作者、北村西望氏の作品やロダンなど、国内外の著名な彫刻家の作品、約70組が展示されている。
蓼科アミューズメント
水族館
(0266)-67-4880
年中無休
標高1750mにある、日本一高い場所の水族館。250種類、1万匹の淡水魚のみを厳選して展示されており、子供も楽しめる施設になっている。
蓼科高原美術館
矢崎虎夫記念館
(0266)-67-6171
4月〜11月下旬
開館 火曜定休日
茅野市出身の彫刻家、矢崎虎夫氏の作品を収蔵、展示している。力強く、峻厳な作品の数々には、触れることができる物もあり、矢崎氏の芸術を肌で感じることができる。
聖光寺 茅野市観光案内所
(0266)-72-2637
世界の交通安全祈願と交通事故で亡くなった人々への慰霊、負傷者の早期回復を願って、昭和45年トヨタ自動車によって建立された。桜の名所としても有名だが、標高約1200mに位置するため、開花は5月上旬になる。秋の紅葉も美しく、是非一度は見ておきたい。
康耀堂美術館 (0266)-71-6811
4月中〜11月下
開館 月曜定休日
財界人佐鳥康郎氏が蒐集した美術品コレクションを展示している。日本画、洋画を随時60点づつ、展示替えは、年3回づつ行なわれている。
尖石縄文考古館 (0266)-76-2270
月曜・祝日の翌日
定休日
国の特別史跡の指定を受けた、尖石遺跡から発掘された縄文土器を中心に約2000点が展示されている。ほぼ完全な姿で出土した国宝『縄文のビーナス』は、日本最古の土偶の一つ。全長が27cmもあり、存在感にあふれている。
化石の森
柏木博物館
(0266)-67-5222
水曜定休日
化石や鉱物を専門に展示している博物館。珍しい化石や美しい鉱物が多数展示されている。高い技術と鉱物の特徴を生かした工芸品なども購入することができる。
 
トップページ | 森と清流の館 | 6つの温泉露天風呂めぐり | おすすめ観光 | 交通のご案内

〒391-0301 長野県茅野市蓼科温泉 TEL (0266)-67-2121 FAX (0266)-67-2005